平塚十全病院からのお知らせ

面会のご案内

新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、5月・6月は直接面会とオンライン面会の同時開催となります。

直接面会の概要と方法につきましてはこちらをご覧ください。

オンライン面会の概要と方法につきましてはこちらをご覧ください。

2A病棟面会スケジュール
3A病棟面会スケジュール
3B病棟面会スケジュール

面会に関するご相談・問い合わせ
TEL:0463-32-8511(平日 11:00〜17:00)


6月2日(金)阿南神奈川県医療危機対策統括官が当院にご挨拶に来院されました
(2023.06.05更新)

当院がこれまで神奈川県モデル協力医療機関の重点医療機関として病床を確保し、新型コロナウイルス感染症の下り搬送患者や陽性患者の受入れにより地域医療に貢献してきたことに対して、阿南神奈川県医療危機対策統括官がご挨拶に来院され、謝意をいただきました。




当院看護部長が、第58回県看護賞を受賞しました
(2023.05.11更新)

5月12日のフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんだ2023年「看護の日・看護週間」に、神奈川県が長年にわたって県内で活躍した保健師、助産師、看護師を表彰する「第58回県看護賞」の受賞者10名が発表されました。

看護師部門の6名に当院の鷲塚看護部長が選ばれました。


感染対策に関する加算の取得について
(2023.03.03更新)

感染対策向上加算2、地域連携加算の取得について
当院は、令和5年1月より「感染対策向上加算2」及び「地域連携加算」を取得いたしました。
当院では、患者様の院内での感染対策に努め、令和3年度まで「感染防止対策加算2」を取得しておりましたが、令和4年度の診療報酬改定の要件変更により、個々の医療機関等における感染防止対策や地域の医療機関等が連携して実施する感染症対策が求められたことから、一時当該加算を辞退しておりましたが、再取得に向け体制を整備し、関東信越厚生局へ届出を行い受理されました。


感染対策向上加算2、地域連携加算における取り組み
@専任の院内感染管理者(ICD)を配置し、感染予防・抗菌薬適正使用についてのマニュアルを作成し、職員に院内感染防止対策に関する研修を年2回実施しています。
A年4回、感染対策向上加算1に係る届出を行っている医療機関が主催するカンファレンスに参加しています。また、新興感染症の発生等の有事の際の対応について事前に協議し、連携に係る体制を整備しています。
BICTチームにより、1週間に1回、院内を巡回し院内感染事例の把握を行うとともに、院内感染防止対策の実施状況の把握・指導を行っています。
C新興感染症の発生時等には、県からの要請を受け感染症患者又は疑い患者を受け入れる体制を有し、神奈川県のホームページで公開しています。
D抗菌薬の適正使用を監視するための体制を有しています。
E新興感染症の発生時等に、感染症患者又は疑い患者を受け入れることを念頭に、汚染区域や清潔区域のゾーニングを行うことができる体制を持っています。
F感染対策向上加算1に係る届出を行った医療機関が主催するカンファレンスに参加し、感染症の発生状況、抗菌薬の使用状況等について報告を行い、連携強化加算を算定しています。


当院における新型コロナウイルス感染について
(2023.01.04更新)

当院における新型コロナウイルス感染について、その後の新たな感染者の発生はなく、感染は収束したと判断いたしました。



医療法人社団 水野会 平塚十全病院
神奈川県平塚市出縄550番地
TEL:0463-32-8511(代)
FAX:0463-31-6735
Copyright (c) Hiratsuka Juzen Hospital All Rights Reserved.
プライバシーポリシーについて